Quest 2がスリープ復帰でWiFi自動接続できなかった理由

Quest 2が届いて普通に使えてるけれど、1点、挙動で不可解なことがあった。

Oculusにも拙い英文で質問したけれど、再起動してとか工場出荷してとか要領を得ないレスで未解決だった。

不可解なこととは、WiFiで5GHz接続をすると取りあえず問題ないものの、ヘッドセットがスリープして復帰した際、同じSSIDに自動接続できない点。

接続はできるのにPW保存されない

いろいろいじってて解決できたけれど、原因は5GHzのWiFi設定で WPA3だと問題が出るということだった。Quest2の設定画面をよく見てみると、5GHzのSSIDに接続後に「保存」の表示がない。つまり、パスワード保存ができていない。

以前も何のデバイスだか失念してしまったけれど、WPA3だとSSIDがリストに出てこないという根本的な未対応機器もあった。しかし、Quest 2は接続は問題ないのでなかなか理由がわからなかった。

やむを得ず、WPA/WPA2に設定変更か。Quest 2は最新な部類のスナドラSoCなのに?!何でだろうか。

sponsored links
SNSフォローボタン