U-NASケースのディスクトレイLEDが点かなくなった

sponsored links

ついにディスクが壊れたか?!

ふと、サーバーのmini-ITXケースを眺めるとLEDが消灯してて焦った。

ついにHDDが壊れたのかとビクビクしながらXigma NASの管理画面を見ると、アレレ?!特にZFSエラーが出てないし、ディスク4台ともオンライン。。。

そう、トレイのLED自体が壊れたのだった(;´∀`)なんとも中途半端な故障。

送料込みで総額2万 U-NASのmini-ITXケース「NSC-401 Server Ch...

U-NASサポートの神対応に救われた

このケースを購入したのは1年半前。24時間稼働とはいえ壊れるのが早いなぁぁと思い、ダメ元でU-NASサポートにメールしてみる。すると、スゴぶる的確な原因切り分けと、交換パーツを無料で送ってくれるという神対応レス!゚(ノ゚Д゚)ノ オォオォ

原因切り分けの結果、トレイ自体ではなく後ろ側に取り付けられているバックプレーン基板だと分かった。バックプレーンに付いているLEDが、トレイの前後に繋がる透明チューブを伝い前面に光が見える構造だからだ。

そして交換用のバックプレーンはFedExで送ってくれたので3日で着いた。予想外の神対応にまたサーバー増設の際はU-NASケース買います!と思ってしまった次第w

早速交換してみる。↓見えているアレと交換するだけなのだけれど、左側奥のビスが隠れてて外せない。結構タイヘンだった(汗

バックプレーン交換で直った(*´-∀-)ホッ-3

交換後、無事にLEDが点灯した! もし直らなかったら、QNAPの10GbEモデルでも買うかなとよぎっていたので取りあえず助かった(汗 U-NASのサポートにはとても感謝。

非常感謝你

sponsored links