Intel DC S4610 SSDSC2KG960G7を買った

SanDiskのSDSSDA-480Gの稼働が24時間1年半を超え、たまにI/Oレートがガクンと下がる挙動が増えてきた。24時間モデルでもないしESXi上でのイベントメッセージ頻度が華やかになり、不安なため代替を探すこと半年。

ebayって値下げオファーして承認されると、即成立なんですね(汗) 引けなくなってしまった。。。

例によって、エンプラ向けの新品は高すぎて買えないので、ebayで定番Intel DCシリーズを物色。でも、本当は欲しいS3710は最後の? MLCシリーズなこともあり、中古でも比較的高値。そこで、3万以下のTLC採用なS4600シリーズを狙った次第。

発送はFedExだったのでNY経由でも1週間弱で届き、繋いでみたところ半年間24時間無停止だったという感じ。総読み書き32TBて結構だな(汗 まぁ、Intel DCなので4万時間超安泰でしょう、ということで。

一応、VMのWindows Server上でCrystalDiskベンチしてみる。それなりの結果。耐久性がいちばんの期待。

24時間2年超使っている200GBのDC S3710は今でもエラーまったく無しで快調。やはり、1TB近くあるとWindows ServerもMac OSも1ディスクにまとめられて満足。Intel DC大好き。

sponsored links
SNSフォローボタン